ワシントン酒

アメリカ ワシントン州 シアトル在住。シアトル近辺のブルワリー巡りがメイン。バンクーバーBCからポートランドの間もカバーしてます。ビール/IPA/ブリュワリー/シアトル/グラウラー/クラフトビール @washinshu

Reuben's Brews

Reuben's Brews

 グローサリーでも結構見かける、バラードのメジャー系ブリュワリー。久しく感じなかったんだが、店に入るとブワッとモルトの香りがして、ブリュワリー来たぞ感が半端なかった。
f:id:washingtonshu:20170624152931j:image

店に入るとカウンターと大きいメニューが。種類が豊富なのに加えて、ちょっとした説明まで書いてあるのがありがたい。
f:id:washingtonshu:20170624153002j:image

横にはTシャツなど。
f:id:washingtonshu:20170624153025j:image

引いて見るとこんな感じ。缶ビールも売ってる。
f:id:washingtonshu:20170624153047j:image

ブリュワリーによくある、ガレージのような作り。この日はどこかの会社がパーティーしているようだった。
f:id:washingtonshu:20170624161541j:image

最近個人的ブームな Hazy IPA もあった。3 Way という名前。奥には醸造所が見える。
f:id:washingtonshu:20170624153115j:image

カレンダーがあって、毎週水曜日は何かやってるみたい。
f:id:washingtonshu:20170624153134j:image

プレッツェル食べ放題。普段は手をつけないけど、この日は昼飯食べてなかったので、たくさんつまんだ。助かる。
f:id:washingtonshu:20170624153224j:image

テラス席は二種類あって、屋根付きと屋根なし。屋根なしは、大人数のグループがいてセルフィーとったりしてリア充気味。屋根付きの方は一人客ばかり。携帯見たり、道をぼーと見たり、PCカタカタしたり、皆いい感じにチルってた。お母さんと、ベビーカーに乗った数ヶ月の赤ちゃんもいて、お母さんが足でベビーカーを揺らしながらビール飲んでて、あれは良かった。
f:id:washingtonshu:20170624153242j:image

会社の懇親会のような団体が帰ったあとをよく見ると、店のロゴの形したテーブルだった。R の筆記体みたいなやつ。
f:id:washingtonshu:20170624153308j:image

混んできたので、退店。まわりは、住宅、工場、倉庫みたいな、完全な郊外。ザ・平日の昼下がり。
f:id:washingtonshu:20170624153343j:image

ビールもおいしいし、店のチル感も最高。
f:id:washingtonshu:20170624153431j:image

Base Camp Brewing

Base Camp Brewing

かっこいいボトル型の缶が特徴のブリュワリー。シアトルでも定番のように売っていてとにかく缶がかっこいいから前から行きたかったんだが、今回のポートランド旅行でとうとう行けた。
f:id:washingtonshu:20170612140503j:image

店の前にはフードトラックが鎮座していた。
f:id:washingtonshu:20170612140610j:image

店の前には麦か何かを処理する装置が。よくブリュワリーで見るやつだが、間近で見るとシリンダーの中を麦がかたまりになって上に運ばれて行ってた。写真だと、右側の透明な管みたいなところが下から上に常に動いている。
f:id:washingtonshu:20170612140634j:image

入り口入ると左側に醸造所がある。大規模っすな。
f:id:washingtonshu:20170612140703j:image

ここはカウンターで適当に頼む式。タップがズラッと並んでいる。
f:id:washingtonshu:20170612140735j:image
f:id:washingtonshu:20170612140800j:image

平日夜ながらもなかなかの人のいり。自由な感じで居心地がいい。
f:id:washingtonshu:20170612140823j:image

天井にはカヌーが。
f:id:washingtonshu:20170612140854j:image

水の出し方が斬新。登山ぽい感じで、ケグが上からぶら下げられている。
f:id:washingtonshu:20170612142034j:image
せっかくなのでパティオでも飲む。
f:id:washingtonshu:20170612140922j:image

このブリュワリーはパティオに木の切り株みたいなイスがあって、それに座って焚き火にあたりながら飲むというのが、とても有名。だったんだが、切り株のイスはなくなってて、普通のイスとテーブルだけだった。残念。
f:id:washingtonshu:20170612141024j:image

通りをはさんだ向かいから。碁盤目の道路に斜めの道が突っ切ってて、ちょうどそれらが交差するところにあるので、少し広々した道になっている。
f:id:washingtonshu:20170612141050j:image

まわりは飲食店が少しあるような住宅街だったが、この近辺では皆カジュアルに路上生活をしている。普通に歩道にテントはったりワゴン車を路駐して住んでみたり。ベースキャンプの周りには、キャンプ村が広がっていた!という熱い立地だった。
f:id:washingtonshu:20170612141121j:image

ボトルに負けないくらいかっこいいブリュワリーだった。
f:id:washingtonshu:20170612141151j:image

20 Corners Brewing

20 Corners Brewing

Woodinville にある新しいブリュワリー。Triple hornDirty bucket から近い。
f:id:washingtonshu:20170530154151j:image
ブリュワリーはオフィスビルかと思うくらいの、しっかりした作り。カラーリング的にはシーホークスか。
f:id:washingtonshu:20170530154132j:image
f:id:washingtonshu:20170530154352j:image

カウンターで注文する式。
f:id:washingtonshu:20170530154209j:image

ブリュワリーには珍しく、ビールの種類、ケグでの残量を示すモニターがある。Windows 10!
f:id:washingtonshu:20170530154231j:image

料理もあって、ピザを窯で焼いている。おいしそう。
f:id:washingtonshu:20170530154250j:image

奥には醸造所も見えている。
f:id:washingtonshu:20170530154314j:image

全体を見渡す。窓も開放されていて、これからの季節は気持ちよさそう。
f:id:washingtonshu:20170530154336j:image

キッズフレンドリーだし、開放感があって夏には最高。ケグの残高表記に Windows 10 のアプリ使ってるのも好感が持てる。
f:id:washingtonshu:20170530154423j:image

 

Belltown Brewing

Belltown Brewing

シアトルの飲み屋街といえばベルタウン。その中にある新しいブリュワリー。ダウンタウンからも近いし、飲み屋のはしごもいろいろとしやすく、ブリュワリーの立地としては最高である。

ベルタウンは、最近は新しいアパートメントが大量に作られていて、このブリュワリーもアパートメントの一階にある。
f:id:washingtonshu:20170522143444j:image

カウンターはゴージャスな作り。バーエリアとレストランエリアに分かれていて、レストランエリアでは子連れも結構いた。
f:id:washingtonshu:20170522143521j:image
f:id:washingtonshu:20170522143536j:image

店の奥にはタンクがきれいに並んでいる。
f:id:washingtonshu:20170522143558j:image

店のレビューにも結構書かれていたが、サービスは非常に悪い。受付の人たちもずっとスマホに夢中だった。
f:id:washingtonshu:20170522143619j:image

カウンターに行っても店員は結構スルーだし、グラウラー1杯23ドルしたし、いいところはなかった。その上任意のチップじゃなくてサービス料が強制的に20%とられるらしく無慈悲なシステム。立地は素晴らしいから立地でもってる感じか。
f:id:washingtonshu:20170522144014j:image

Tavern Hall

Tavern Hall

Seattle Beer Week を今週は開催していたので、これはというイベントを選んで行ってきた。ダウンタウン ベルビューにあるパブ。数年前にシアトルに来たばかりの時に、シューティングがあった所。なので、その印象が強かったんだが、しばらく空き店舗になってて、気付いたら新しい店になってた。

大通り沿いのモールの2階にある。歩道橋のすぐ横。
f:id:washingtonshu:20170514163635j:image

歩道橋から。超絶発展中のベルビューの中心なので、眺めもすごい変化する。
f:id:washingtonshu:20170514163944j:image

歩道橋を渡るとすぐにある。街角風な作り。
f:id:washingtonshu:20170514164000j:image
Seattle Beer Week のオフィシャルビールが Bale Breaker Brewing なので、Bale Breaker のビールが勢揃い!個人的ベストブリュワリーなので、迷う。
f:id:washingtonshu:20170514164408j:image
オフィシャルビールの Fresh off the farm IPA. 先週の我が家のオフィシャルビールとして、缶で予習済み。
f:id:washingtonshu:20170514163721j:image

Bottomcutter IPA. 缶で予習済み。
f:id:washingtonshu:20170514163741j:image

Topcutter IPA. 缶で常飲中。
f:id:washingtonshu:20170514163816j:image

この日は10個飲めるみたいなイベントだったけど、やはり大好きなIPAを重点的に飲みたかった。他のは Yakima に行った時の楽しみにとっておこうと思ってる。
f:id:washingtonshu:20170514163837j:image

店内はシャッフルボードもあって広々。
f:id:washingtonshu:20170514163909j:image

広々。
f:id:washingtonshu:20170514163926j:image

Bale Breaker の影響かもしれんが、相当よかった。ベルビューはレストラン不毛と思ってたけど、困ったらここに来れば何とかなりそうと思った。Bale Breaker の Topcutter IPA (個人的ベストビール)がいつもタップであるようなのでベルビューに来たらとりあえず一杯飲みに来てもいいかもしれない。

Rail Hop'n Brewing

Rail Hop'n Brewing

Seattle よりもだいぶ南にある Auburn という街のブリュワリーに遠征。Washington State Fair という、祭り?期間限定遊園地?に行った帰りにどこかいいブリュワリーないかと探したら出てきた。ストリートビューだとこんなモザイク。
f:id:washingtonshu:20170505093330j:image

で、評価は五つ星。ミステリアスなブリュワリーで、これは行くしかないだろうと。
実際に行ってみたら、ガチの民家だった。
f:id:washingtonshu:20170505093134j:image

本当にただガレージにバーカウンター付けただけという感じ。ホームブリューイングの延長(いい意味で)。注ぎ口を設置している銀色のパイプみたいなのも自作したと言ってた。
f:id:washingtonshu:20170506134638j:image

カウンターは8席くらい。BGM もなく、常連ぽい人たちが多く、皆で一体感のある会話をしている。中に入るやいなや、おいおい見知らぬアジア人が来たぞ、何やこいつは、という感じでいきなり会話にブチ込まれてビックリした。店主はフレンドリーで、色々試飲させてくれたのはよかった。
f:id:washingtonshu:20170506134653j:image

ガレージから一歩出ると、やはり普通の民家。BBQ セットがあるので夏のいい時期に行けば開放感もあって、また違った雰囲気になりそう。
f:id:washingtonshu:20170506134713j:image

ブリュワリー好き、ホームブリューイング好きからすると、この店に最高評価をつけないといけないようなプレッシャーがある。それと同時に純粋に、近所にこういう店があればいいな、休みの日に午後2時くらいにふらりと一杯飲みに行きたいなと思わせる店である。
f:id:washingtonshu:20170506134742j:image

 

Optimism Brewing

Optimism Brewing

今までストリートカーで通り過ぎるくらいであまり気にしてなかったんだが、すごいブリュワリーだった。こんなに大きくて立派なブリュワリーは見たことないというくらい。マイクロソフトで働いてて、その後ベンチャー企業を作って売った、という人たちが始めてるから金かけてるんだろなーという感じ。

キャピトルヒルのストリートカーの駅前にある、黒いかっこいい建物。
f:id:washingtonshu:20170505090833j:image

外から見て何となく気付いてたけど、入った瞬間度肝を抜かれた。巨大!どこまで続いてるんだ。人多い!
f:id:washingtonshu:20170505090854j:image

テーマパークみたいな行列に並んで、巨大なカウンターで買う。5人以上店員がいて常にビールをついでる。スムーズ。
f:id:washingtonshu:20170505090931j:image

アウトドアっぽいテーブルが延々と続く。
f:id:washingtonshu:20170505090954j:image

クラウラーを推してて、たくさんクラウラー用の缶が積んであった。
f:id:washingtonshu:20170505091019j:image

キッズスペースもしっかりある。
f:id:washingtonshu:20170505091039j:image

ケグは黒くてかっこいい。この日はイベントの懇親会をしているようで、この右の一画が貸し切りになっていた。
f:id:washingtonshu:20170505091059j:image

店の中心に醸造スペースがあって、それで何となく店のスペースが区切られている。こまごました道具も全て見せるようになっていて面白い。
f:id:washingtonshu:20170505091132j:image
中庭があるような形状の建物で、ここにフードトラックが日替わりで来るみたい。店にはフードメニューはないので、基本的には持ち込み。まあキャピトルヒルにあるので、食べ物には困らない。
f:id:washingtonshu:20170505091248j:image
店の大箱具合と共にびっくりしたのはトイレ。小便用と個室が大量に並んで、おしゃれ。手洗いも噴水みたいな機能的な作り。こんなトイレ見たことないぞ。
f:id:washingtonshu:20170505091321j:image

シアトルの大正義ブリュワリー。もうシアトルを代表するブリュワリーと言っていいと思う。これを超えるにはポールアレンがブリュワリー作るしかないんじゃないかな。
f:id:washingtonshu:20170505091354j:image