ワシントン酒

アメリカ ワシントン州 シアトル在住。シアトル近辺のブルワリー巡りがメイン。バンクーバーBCからポートランドの間もカバーしてます。ビール/IPA/ブリュワリー/シアトル/グラウラー/クラフトビール @washinshu

シアトル ベスト ブリュワリー

シアトルエリアのブリュワリーのリスト。

f:id:washingtonshu:20170226162851j:image

ビール大好きなので、基本的に評価は甘め。個人的トップ5は次の通り。

  1. Floating Bridge Brewing - ワシントン酒
  2. Perihelion Brewery - ワシントン酒
  3. Georgetown Brewing - ワシントン酒
  4. Optimism Brewing - ワシントン酒
  5. Cloudburst Brewing - ワシントン酒


f:id:washingtonshu:20170514174141j:image
5 Star (ここに行くために近くに引っ越したい)

Downtown Seattle

Capitol Hill

University District

Ravenna

Beacon Hill

Georgetown

Ballard

Bellevue

Kirkland

Redmond

Tukwila

Kent

Auburn

Portland


f:id:washingtonshu:20170514174218j:image
4 Star (ここに行くために用事を作りたい)

Downtown Seattle

Capitol Hill

Industrial District

Georgetown

Bellevue

Redmond

Woodinville

Renton

Kenmore

Everett


f:id:washingtonshu:20170514174232j:image
3 Star (近くに行ったらよりたい)

Georgetown

Interbay

Redmond

Sammamish

Woodinville


f:id:washingtonshu:20170514174253j:image
2 Star (もしかしたらまた行くかもしれない)


f:id:washingtonshu:20170516171415j:image
1 Star (多分二度と行かない)

Belltown

 

 

Good Brewing Co.

Good Brewing Co.

Woodinville の新しいブルワリー。ストリートビューを見ると違うブルワリーの看板が出てるので、居抜きで違うブルワリーになったということのようである。ブルワリーが盛んな地域だと、閉店することがあっても悲観せず新しいブルワリーを楽しめるというのも素晴らしい。

奥まったところにあって、殺風景な建物。これぞワシントンのブルワリー。
f:id:washingtonshu:20180807162041j:image

森の中に看板が立っていて、かろうじて分かるくらいの田舎。
f:id:washingtonshu:20180807162108j:image

見渡すとこんなド郊外の景色が。けども、最近のシアトルの住宅バブルにより、新興住宅地が近くにポコポコと建っていた。
f:id:washingtonshu:20180807162147j:image

メニューはディスプレイにて。まだまだ雑然としている感はある。
f:id:washingtonshu:20180807162221j:image

内装は完成度が高くおしゃれ。
f:id:washingtonshu:20180807162256j:image

f:id:washingtonshu:20180807162315j:image

田舎なので、パティオ席も当然ある。
f:id:washingtonshu:20180807162342j:image

まだまだ作業中という風情で今後も楽しみ。
f:id:washingtonshu:20180807162405j:image

今の何もない郊外に突然ある感じもいいし、このシアトルの高度成長期が続いて新興住宅地に飲み込まれてしまうのもこれまた一興。
f:id:washingtonshu:20180807162450j:image

 

Dru Bru

Dru Bru

シアトルから高速で約一時間の Snoqualmie Pass という、スキー場で有名な峠にある。標高は 900m なので、軽井沢の碓氷峠くらいでなかなか高い。

スキー場の街で、ホテルやお土産屋とかいろいろ集まっている一角の結構なモダンな建物にある。この韻を踏んでるような店名がいい。
f:id:washingtonshu:20180729160016j:image

内装は色々な木を組み合わせていて、好きな系統である。
f:id:washingtonshu:20180729160123j:image

醸造所はガラス越しに大迫力で楽しめる。モルトの香りも大迫力。
f:id:washingtonshu:20180729160148j:image

Tシャツや缶ビール、瓶ビールも売っていて、スキーに来て泊まる時も夜楽しめそう。
f:id:washingtonshu:20180729160237j:image
テラス席。夏は高原感が楽しめて最高。f:id:washingtonshu:20180729160253j:image

スキー板でできたベンチ。座ってしなりを感じると久しくやっていないスキーやスノボをしたくなる。
f:id:washingtonshu:20180729160308j:image

すぐ横は別荘、もしくはコテージとして宿泊できるみたい。冬スキーに来てここに泊まってビール飲みに来たら最高だろう。
f:id:washingtonshu:20180729160331j:image

近くには湖もあって、夏の小旅行には最高。
f:id:washingtonshu:20180729160102j:image

あのスキー場独特の少し寂れた感じがありつつ、シアトル近郊のバブルぽさもあって、味わい深い。欲を言えば温泉が欲しいけど、それにしても最高の立地のブルワリーである。
f:id:washingtonshu:20180729160403j:image

Ghostfish Brewing Company

Ghostfish Brewing Company

SODO という、セーフコフィールドの南の地域にあるブルワリー。実はちょこちょこといい店があるので、たまにいくエリアでもある。

オフィスビルっぽい建物にある。入り口もお固い。
f:id:washingtonshu:20180708155956j:image

中は一転、天井も高くブルワリー感がある。
f:id:washingtonshu:20180708160043j:image

大通りに面したテラス席。奥に見える茶色の高い建物がスターバックス本社。
f:id:washingtonshu:20180708160100j:image

ファミリーフレンドリーで、料理もオーダーできる。このチャウダーもひとひねりあっておいしかった。
f:id:washingtonshu:20180708160125j:image

奥にはフォークリフトと醸造所。
f:id:washingtonshu:20180708160148j:image

グッズ売り場も。
f:id:washingtonshu:20180708160205j:image

SODOという不毛地帯にあるのはありがたいが、建物のせいかこだわりがなくビジネスっぽい感じは否めない。けども普通にご飯とビールを楽しみにいくにはいいところである。f:id:washingtonshu:20180714151259j:image

Métier Brewing Company

Métier Brewing Company

ウディンビルに 2018年6月にオープンしたブルワリー。20 Corners Brewing 近くにある。後で調べたら周りはワイナリーやディスティラリーが密集していて、思わず近くの賃貸や売り出し中の家を探してしまった。
f:id:washingtonshu:20180624154901j:image

ドアを入るとちょっとした広場がある。
f:id:washingtonshu:20180624154922j:image

木の板を繰り返し貼っている壁は好きなタイプである。早速常連らしき人々が語りあっていていい雰囲気。適度な薄暗さ。
f:id:washingtonshu:20180624154949j:image

横の広々とした部屋でも飲める。プレッツェルが入ったバケツがあって、食べ放題。
f:id:washingtonshu:20180626170250j:image
醸造所がそのままタップルームになっている感じ。最近のブルワリーらしく、樽でもたくさん寝かせている。
f:id:washingtonshu:20180624155016j:image

イーストサイドにはキッズスペース併設のブルワリーは少ないが、ここはしっかりある。

f:id:washingtonshu:20180624155040j:image

大きい扉が開放されていて、殺風景ではあるが空が広くて気持ちいい。
f:id:washingtonshu:20180624155109j:image

広々として内装はいいし、樽も多く置いてあって意欲を感じる。ここは定期的に来たい。
f:id:washingtonshu:20180624155309j:image

Ballast Point Brewing Company

Ballast Point Brewing Company

サンディエゴ旅行でやって来ました、Ballast Point。普通にシアトルに住んでいても名前は轟いていて、6缶パックも他社より20%~50%増しの強気の値段で売っているので、気になっていた。

いくつかタップルームはあるが、郊外の Miramar にあるところが大きくてメインぽい印象を受けたので、そこに決定。

店構えからしてシアトルにはないくらいの立派な建物。
f:id:washingtonshu:20180527151625j:image

タンクもこんなに並んでいる。
f:id:washingtonshu:20180527151910j:image

入り口にはケグでできたオブジェ的なものが。
f:id:washingtonshu:20180527151932j:image

席につくと、水を入れるカップがあらかじめ置いてあって、おなじみのロゴ付きのカップでテンションがあがる。
f:id:washingtonshu:20180527151953j:image

メニューには膨大な量のビールがあって驚く。聞いてみると、4つのブルワリーがあってそこで分担して作っているらしい。スケールするってやつだ。
f:id:washingtonshu:20180527152028j:image

普段は頼まないが、思わずフライトを頼んでしまった。IPA を4種類選択。
f:id:washingtonshu:20180527160754j:image

中は広々とした本格的なレストラン。
f:id:washingtonshu:20180527152055j:image

カウンターの、ビールをつぐところはかっこいい。
f:id:washingtonshu:20180527152113j:image

パティオ席。南国サンディエゴだとパティオが映える。
f:id:washingtonshu:20180527152143j:image

醸造所もガラスばりでよく見える。
f:id:washingtonshu:20180527152211j:image

お土産コーナーもあって、瓶ビール、缶ビールが一通り買えるのもいい。
f:id:washingtonshu:20180527152235j:image
f:id:washingtonshu:20180527152252j:image

さすが全米レベルの大正義ブルワリーだけあって、素晴らしい店だった。ブルワリーは、ポートランド、シアトルが最高と今まで思っていたが、サンディエゴもすごいところだった。今後はサンディエゴもリスペクトして見て行こうと思う。

 

 

Rogue Ales Issaquah Brewhouse

Rogue Ales Issaquah Brewhouse

シアトル近郊にしてはブルワリー不毛地帯のイサクア。オレゴンの Rogue が唐突にこの田舎町にあるのが面白い。

ダウンタウンイサクアにある。前は図書館、隣に鮭が里帰りして卵を産む施設があるという牧歌的なところ。
f:id:washingtonshu:20180512171002j:image

中心の通りもこんな感じでアメリカの古いストリートという風情でよい。

f:id:washingtonshu:20180523153859j:image

入るとすぐにガラス張りの醸造所とお土産コーナー。メニューにあるビールの中でもいくつかはここで作っている。
f:id:washingtonshu:20180512171026j:image

シアトル近辺のモダンなブルワリーというよりは昔ながらのパブっぽい店内。
f:id:washingtonshu:20180512171058j:image
f:id:washingtonshu:20180512171121j:image

食事もあったので頼んでみると、意外と美味しかった。スライダー。
f:id:washingtonshu:20180512171148j:image

オレゴンからのせいか、おしゃれに Jacobsen の Salt と Pepper が常備されていた。
f:id:washingtonshu:20180512171208j:image

絵に描いたような田舎の飲み屋という風情がだめだったのか、あまりグッと来なかった。
f:id:washingtonshu:20180512171317j:image