ワシントン酒

アメリカ ワシントン州 シアトル在住。シアトル近辺のブルワリー巡りがメイン。バンクーバーBCからポートランドの間もカバーしてます。ビール/IPA/ブリュワリー/シアトル/グラウラー/クラフトビール @washinshu

シアトル ベスト ブリュワリー

シアトルエリアのブリュワリーのリスト。

f:id:washingtonshu:20170226162851j:image

ビール大好きなので、基本的に評価は甘め。個人的トップ5は次の通り。

  1. Floating Bridge Brewing - ワシントン酒
  2. Perihelion Brewery - ワシントン酒
  3. Georgetown Brewing - ワシントン酒
  4. Optimism Brewing - ワシントン酒
  5. Cloudburst Brewing - ワシントン酒


f:id:washingtonshu:20170514174141j:image
5 Star (ここに行くために近くに引っ越したい)

Downtown Seattle

Capitol Hill

University District

Ravenna

Beacon Hill

Georgetown

Ballard

Bellevue

Kirkland

Redmond

Tukwila

Kent

Auburn


f:id:washingtonshu:20170514174218j:image
4 Star (ここに行くために用事を作りたい)

Downtown Seattle

Capitol Hill

Industrial District

Georgetown

Bellevue

Redmond

Woodinville

Renton

Kenmore

Everett


f:id:washingtonshu:20170514174232j:image
3 Star (近くに行ったらよりたい)

Georgetown

Interbay

Redmond

Sammamish

Woodinville


f:id:washingtonshu:20170514174253j:image
2 Star (もしかしたらまた行くかもしれない)


f:id:washingtonshu:20170516171415j:image
1 Star (多分二度と行かない)

 

Standard Brewing

Standard Brewing

チャイナタウンから坂を延々と登って行ったところで、近隣で唯一のブルワリー。観光客も行かないし、地元の人もめったに行かないような住宅街、人によってはちょっと危険と思うかもしれないエリアにある。けども需要と供給はあるようで、最近拡張したようだ。

店構えはおしゃれ。緑と模様のブロックが沖縄(?)という感じもする。
f:id:washingtonshu:20170916161918j:image

入り口。シアトルのいかんところは、この地元アメフトチームのシーホークスの旗を掲げてしまうところだと思っている。このせいでどんなおしゃれな店でも9割減になってしまう。(けど、嫌いじゃない。そのダサくしてしまうのがシアトルのいいところだと思っている。)
f:id:washingtonshu:20170916161945j:image

レジで頼む式。整ったタップ。
f:id:washingtonshu:20170916162006j:image
カウンターがテカテカする加工になっている。この光沢、美しい。頼んだのは、Hazy IPA. 
f:id:washingtonshu:20170916162041j:image

入り口付近の席からの眺め。
f:id:washingtonshu:20170917143949j:image
f:id:washingtonshu:20170916162157j:image
テラス席。木目系のテーブルが置いてあって和む。
f:id:washingtonshu:20170916162141j:image

テラス席にもいろいろなスタイルの席があって楽しめる。
f:id:washingtonshu:20170916162216j:image

テラス席を端っこから見たところ。
f:id:washingtonshu:20170916162234j:image

シーホークスの旗で損なわれながらも、文句なしのシアトルトップクラスのオシャレブルワリー。場所的に行きにくいのが難点だけど、それが逆にあのいい雰囲気を出せてる気もする。
f:id:washingtonshu:20170916162256j:image

 

Chuck's Hop Shop

Chuck's Hop Shop

以前から何かと店名は目にはしていて、いざ行ってみたらビールのヴァラエティとアトモスフィアに度肝を抜かれた店。最高の酒屋に間違いない (暫定ですが)。 Central District と呼ばれるネイバーフッドにあって、ダウンタウンやキャピトルヒルからもいきやすい。ビール好きがシアトルに来たらまずはここに行けば間違いない。

さっそく正面から。ロゴが印象的だけどこれがチャックさんかな。入り口前を女の子が歩いている通り、子供OKのファミリーフレンドリーなお店。
f:id:washingtonshu:20170910140548j:image

入るといきなりの冷蔵庫の大パノラマ。
f:id:washingtonshu:20170910140811j:image
Google Photos が勝手に作ってくれたパノラマ写真がこちら。
f:id:washingtonshu:20170910141533j:image
カウンターで普通にビールを頼んで飲めるし、グラウラーにも入れてくれる。この種類は圧巻。しかも、自由にサンプラーを作れる。
f:id:washingtonshu:20170910140618j:image

平日夕方に行ったせいかPCで何かしてる人が多かった。午前から開いてるし、ここで仕事するのもいいかも。
f:id:washingtonshu:20170910140638j:image

もうブルワリー本体では売り切れていた、Postdoc Brewing の Pop Quiz #4がしれっとあったのでもちろん飲む。
f:id:washingtonshu:20170910140653j:image

ビンビールや缶ビールも飲める。この角打ちできますよ感がやはり酒屋。しかし、自分じゃ開けちゃダメで店の人に開けてもらわないといけないとかやはりアメリカは厳しい。
f:id:washingtonshu:20170910140714j:image

パティオ席もある。曇ってるけど最高。
f:id:washingtonshu:20170910140737j:image

店の入り口には犬のポラロイド写真が。ファミリーフレンドリーに加えて、ドッグフレンドリー。
f:id:washingtonshu:20170910140836j:image

このネイバーフッドは、散髪屋の前でライブ演奏していたり、
f:id:washingtonshu:20170910140929j:image

マリファナショップが幅をきかせていたりと、ザ・シアトル感が出ていて本当におすすめ。
f:id:washingtonshu:20170910140957j:image
f:id:washingtonshu:20170910141014j:image

Silver City Brewery

Silver City Brewery

最近缶ビール界隈で勢いを感じるブルワリー。キトサップ半島 という地図を見るだけでほれぼれする形をしている半島の、ブレマートンという街にある。ブレマートンは米海軍有数の造船所があって呉と姉妹都市という、グッとくる都市である。

高速から降りて奥に入って行ったへんぴな所にある。端正な外観。
f:id:washingtonshu:20170905140930j:image

ホップが生えているブルワリーに外れはない。
f:id:washingtonshu:20170905143252j:image 

横にはタンクがそびえたっている。
f:id:washingtonshu:20170905143312j:image

前にはこんなバスが停まっていた。これで観光したい。
f:id:washingtonshu:20170905143340j:image

レジで頼む式。そのままカウンターで飲める。種類もたくさん。
f:id:washingtonshu:20170905143457j:image
缶ビールで頑張ってるだけあってここでもしっかり缶ビールが売っている。
f:id:washingtonshu:20170905143514j:image

カウンター横にはグッズ売り場。
f:id:washingtonshu:20170905143532j:image

奥には普通の席。いやもう本当に普通の席。
f:id:washingtonshu:20170905143553j:image

さらに奥は樽置き場兼、席。団体がいたのでおそらくブルワリーバスツアーの人たち。
f:id:washingtonshu:20170905143613j:image

外から見えるガレージにはおなじみの Nice Day IPA の缶が高く積んであった。
f:id:washingtonshu:20170905143638j:image

シアトルからフェリーで小旅行にいいところ。もし機会があってブルワリーバスツアーもできたら最高。
f:id:washingtonshu:20170905143724j:image

Maelstrom Brewing Company

Maelstrom Brewing Company

2017年7月オープンの新しいブルワリー。いつも Google Map でブルワリーを調べてたんだがそこでは出てこなかった。ニュース検索してたまたま見つけた新しいところ。シアトル近辺はすごい勢いでブルワリーが増えているので、Google Map に頼っていたらいけないと反省した。

高速道路沿いの、この先行き止まりの細々とした道を進むと看板がある。
f:id:washingtonshu:20170826143540j:image

建物は端正な見かけ。屋上にはソーラーパネルがあるらしい。
f:id:washingtonshu:20170826143607j:image

カウンター席はなく、注文するところがあるだけ。これくらい研ぎ澄ますと迷いようがなくていい。
f:id:washingtonshu:20170826143724j:image

カフェやブルワリーでよくある開放できる窓。
f:id:washingtonshu:20170826143824j:image

パティオ席も充実。子連れがいるのはやはり和む。
f:id:washingtonshu:20170826143837j:image

注文するところの奥には醸造スペースが見える。
f:id:washingtonshu:20170826143924j:image

レトロなゲーム機が置いてある。もし自分だったら、ストⅡとか餓狼伝説とかを置きたい。やっぱりSNKかカプコンでしょ。
f:id:washingtonshu:20170826143952j:image

店名の Maelstrom は馴染みのない単語だが、大渦巻きという意味らしい。ロゴもタコだし、トイレの装飾にもタコ的なものが。フライトを出すトレイみたいなのもこのタコになっている。
f:id:washingtonshu:20170826144011j:image

この超町外れにあって、パティオ席でほのぼのできる感じがいい。子供をゲームで遊ばせて大人はパティオで飲むとかしたい。
f:id:washingtonshu:20170826144026j:image

Farmstrong Brewing

Farmstrong Brewing 

Mount Vernon にあるブルワリー。個人的には、Tulip Festival と Oyster と Snow Goose Produce のアイスクリームの街という印象なので、行楽気分で行くところでもある。あとダウンタウンの古いアメリカ感も素晴らしい。

ブルワリーは、のっぺりした倉庫みたいな建物で、入り口もぶっきらぼうな感じ。
f:id:washingtonshu:20170820150928j:image

2013年にI-5という西海岸の大動脈と言える高速道路の橋が崩落したという大事件があったんだが、その橋の脇にあった。

カウンターは結構ガチャガチャしている。
f:id:washingtonshu:20170820150954j:image
f:id:washingtonshu:20170820151016j:image

中は窓もないので薄暗く、昼からしっぽり飲み、スポーツ観戦によさそう。
f:id:washingtonshu:20170820151627j:image

小部屋でいくつか区切られているが、その中でも子供のプレイルームがあるのが素晴らしい。大人にとっては狭く薄暗い部屋で圧迫感があるのだが、子供は気にしないだろう。
f:id:washingtonshu:20170820151645j:image

奥に通路が続いていて、外に出れる。通路はこんな木の模様。カラフルな木模様とブルワリーの親和性は高い。
f:id:washingtonshu:20170820151718j:image

小窓から醸造スペースも見える。
f:id:washingtonshu:20170820151742j:image

通路を抜けると、広々としたパティオがある。フードトラックもあっていい。余白のスペースもあるので、ライブとか色んなイベントもやるんだろうな。
f:id:washingtonshu:20170820151803j:image

これは外から見たパティオ。
f:id:washingtonshu:20170820151822j:image

田舎の広々としたブルワリー。小旅行気分で行きたい所である。
f:id:washingtonshu:20170820151843j:image

 

Redhook Brewlab

Redhook Brewlab

シアトルの大御所ブルワリー。Woodinville でやってたのが、再開発が続く Capitol Hill で新しく小さい場所に移転。といっても大箱で、フードもあって充実。ダウンタウンからも近いので、行きやすい。2017/08/17 オープンということに当日気付き、これは行くしかないだろう、ということで行ってきた。

オープン当日ということで大混雑。入口には年齢確認の警備員がいた。そこで OK がでたら晴れてリストバンドがもらえた。フェスみたい。 
f:id:washingtonshu:20170818134912j:image

店前のパティオも座席が一杯。オープンイベントで音楽用のステージもあった。
f:id:washingtonshu:20170818135142j:image

パティオの席。上はアパートメントになっていて、最高かよ。。
f:id:washingtonshu:20170818135529j:image
店に入ると、天井が高くゴージャスな空間がズバッと。
f:id:washingtonshu:20170818135439j:image
カウンターの、Order Here というところで頼む式。たくさんのコラボビールがあって迷う。ポートランドのアイスクリーム屋 Salt & Straw  とのビールもあってひかれたが、大行列中に2回試飲させてもらったので、それでよしとした。
f:id:washingtonshu:20170818135203j:image

結局 IPA を2つ飲んだ。

  • Redhook & Georgetown Marzano IPA
  • Redhook WA Native Ⅰ

f:id:washingtonshu:20170818135223j:image

店内は、こんな大きいコの字型のカウンターが2つあって、あとはテーブル席が多数ある。
f:id:washingtonshu:20170818135247j:image

入り口付近の席は、ガラス張りの天井になっていて、気持ちいい。
f:id:washingtonshu:20170818135421j:image
醸造スペースもよく見える。
f:id:washingtonshu:20170818135321j:image
f:id:washingtonshu:20170818135334j:image

奥には中庭みたいになっていて、そこでも飲める。
f:id:washingtonshu:20170818135506j:image

シアトルにも最近洗練された大箱ブルワリーができてきたなという気がする。もともとシアトルでオープンして、その後ウディンビルに行って、また帰ってきたというシナリオ付きで、今後シアトルを代表するパブになっていくんじゃないかなと思っている。(ビール自体は、スタジアム、イベントとかで必ず見かけるので、すでにシアトル代表ビール感はある)
f:id:washingtonshu:20170818135607j:image