読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワシントン酒

アメリカ ワシントン州 シアトル在住。シアトル近辺のブリューワリー巡りがメイン。バンクーバーBCからポートランドの間もカバーしてます。ビール/IPA/Brewery @washinshu

Revenna Brewing

Ravenna Brewing Company 

Ravenna という一時シアトル一熱いネイバーフッドと言われたところにあるブリュワリー。University Village というシアトルでベストなショッピングセンターからも歩いて行ける。University Cillage は名前の通りワシントン大学のすぐ隣で、アマゾンが本屋を開店したことでも話題になった。本屋とブリュワリーに一緒に行けるといい休日間違いなし。

入り口。掘っ立て小屋感がなかなかいい。店の写真を見ると夏はこの外の席も大混雑で、ビールを買う行列が外まで続いてるくらい。
f:id:washingtonshu:20170116144544j:image

シアトル市内のマイクロブリュワリーは、オシャレ感は最高で、夏の昼とかに行くのも最高なんだが、ビールをカウンターで買うのでさえ大行列になるのが欠点。

 メニューとタップもそそる。
f:id:washingtonshu:20170116145354j:image

何とこの店はクラウラー (Crowler) 対応。その場でビールを缶詰めしてくれるやつ。今まで見た中では三軒目で、少し余裕もあったのでクラウラーを頼むことにした。

タップから缶にビールを詰めて
f:id:washingtonshu:20170116145534j:image

この機械で栓をクルクルしめて
f:id:washingtonshu:20170116145436j:image

完成。最高。
f:id:washingtonshu:20170116145648j:image

この店の見どころは、店の作り。タップルーム部分一致が中二階のようになっていて、店半分が一階で醸造所になっている。その醸造所がガラス張りになっていて透けて見えるという作り。
f:id:washingtonshu:20170116150018j:image
f:id:washingtonshu:20170116150019j:image

そんなところは見せないだろうけど、仕込んでる風景とか見れたらいいよなと思う。

 味、立地、タップルームともに最高。


f:id:washingtonshu:20170116150356j:image