ワシントン酒

アメリカ ワシントン州 シアトル在住。シアトル近辺のブルワリー巡りがメイン。バンクーバーBCからポートランドの間もカバーしてます。ビール/IPA/ブリュワリー/シアトル/グラウラー/クラフトビール @washinshu

Flying Bike Cooperative Brewery

Flying Bike Cooperative Brewery

グリーンウッドのブルワリー。まさに隣が前回の Naked City Brewery という、シアトルでブルワリー同士の最近接だろうという立地。いや、本当に接しているから世界一か。店はガルバリウムぽい外壁でかっこいい。
f:id:washingtonshu:20171216163925j:image

早速カウンター。今まではコンテナからタップが出てるのが最高にかっこいいと思っていたけども、このタイル張りの壁からタップが出てて、タイルに無造作にマジックでメニューが書いてあるのには痺れた。
f:id:washingtonshu:20171216163954j:image

隣の寿司屋、日本料理屋のメニューが置いてあって、オーダーできる。
f:id:washingtonshu:20171216164023j:image

壁もパリッとした絵でかっこいい。その下には子供のおもちゃがわんさかあって、ファミリーフレンドリー。実際子供連れが結構来てた。
f:id:washingtonshu:20171216164104j:image

この店一番のメッセージは、タイルにバシッと黒文字で書いてあって、照明が少し反射していて、美しい。Member Driven とか Cooperative というだけあって、もともとはメンバーだけしか入店できなかったという特殊なブルワリーである。今では私のような一般人も出入りできるようになって幸せだ。
f:id:washingtonshu:20171216164125j:image

自転車のハンドルがマントルピース風に飾られている。確かに!なるほど!と感嘆した。
f:id:washingtonshu:20171216164206j:image

トイレに行く途中の壁。人の名前なので、これがコープの出資者の人々なのだろう。
f:id:washingtonshu:20171216164249j:image

醸造スペースはオープンになっている。モルトの香りが充満していた。
f:id:washingtonshu:20171216164319j:image

カウンターを別角度から。バイクが飛んでいる。こう見ると、ここもコンテナかもしれない。
f:id:washingtonshu:20171216164402j:image

グリーンウッドという立地と、店内のオシャレさ、ファミリーフレンドリー、店員のフランクさ、ビールの美味しさ、どこをとってもパーフェクトでした。実は二週連続で行きました。
f:id:washingtonshu:20171216164445j:image